View images and videos on Instagram. Find out Most Popular Hashtags and Users. Newest Popular medias and share them Public Browser
  1. Homepage
  2. 小説

#小説 photos and videos on Instagram

Medias attached with hashtag: #小説 on Instagram

I LIKE編集部「公式」お部屋探しのニッショー (@i_like_staff) Instagram Profile Photo i_like_staff

I LIKE編集部「公式」お部屋探しのニッショー

Advertisement

Balのtoco Report Download 0 1

【lunch time🍴】 Likeスタッフのランチ。今回はこちら 「balのとtoco ~ローストポークと野菜のお店」 ニッショー事務所 からとても近いんです♡ . . ▷ハニーマスタードチキンサンドイッチ (ドリンク、スープ付き) ¥800 Swipe▷店長の村田浩さんと スタッフさん☺️ ありがとうございました . . 新鮮お野菜満点の ヘルシーサンドイッチ💯 ドリンクバーの中に チアシードやデトックスウォーター もあり美意識が高まりました💕 その他のメニューも とても美味しそうだったので またお邪魔します♡ 夜のメニューも気になります😆 . . #小説

なぎー (@nagi165) Instagram Profile Photo nagi165

なぎー

Advertisement

image by なぎー (@nagi165) with caption : "半端な田舎に暮らす高校生、津田海色(つだアクアマリン)。
キラキラネームの上、母親は官能(エロ)漫画家。
閉鎖的な町で鬱屈した思春期の話かなぁと読みだしたけどとんでもなく!
一癖も二癖もある老人達と関わり合いになることで開けていく世界。
内" - 1717845234929635178
Report Download 0 5

半端な田舎に暮らす高校生、津田海色(つだアクアマリン)。 キラキラネームの上、母親は官能(エロ)漫画家。 閉鎖的な町で鬱屈した思春期の話かなぁと読みだしたけどとんでもなく! 一癖も二癖もある老人達と関わり合いになることで開けていく世界。 内容も盛り沢山で、情報満載。 疾走感もあり面白かった。 表紙もとても可愛いんだけど、ばあちゃん達のコール・パレネ着用のイラストがあったらもっとわかりやすかったのではと思う(というか、見たかった)。 . #小説 。待ったり考えたり躊躇したりするのは時間の無駄だ。だがな、人生は終盤戦からが本番だ。

Nの本棚📚 (@booookmate) Instagram Profile Photo booookmate

Nの本棚📚

Advertisement

image by Nの本棚📚 (@booookmate) with caption : "————————————————
素敵な日本人
———————————————————————
お久しぶりの東野さん𓅿
9つの短編集。
東野ミステリー好きには物足りないかなー。
中でも「サファイアの奇跡」って猫の話は
ミステリーというよりフ" - 1717844959599347829
Report Download 0 8

———————————————— 素敵な日本人 ——————————————————————— お久しぶりの東野さん𓅿 9つの短編集。 東野ミステリー好きには物足りないかなー。 中でも「サファイアの奇跡」って猫の話は ミステリーというよりファンタジー寄りで 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の時も感じたけど 東野さんにファンタジーを求めてない私には やっぱり「ファンタジーがすぎる!!」でした(笑) それでも 短編集なので展開が早くサクサク読めちゃうし 東野さん初読み作品としてはオススメです𓁉 : : : : : 本の内容を忘れないよう管理する為に Nログとして数値化してます。 私の趣味嗜好で選んでるので誤解のないようお願いします。 Nログ ●●●○○ ——————————————————————— #小説

吉福 美月 (@mizuki_3o3) Instagram Profile Photo mizuki_3o3

吉福 美月

image by 吉福 美月 (@mizuki_3o3) with caption : "P107ー108➡ *#小説#インスタ小説#ティーンエイジャー#ティーンエイジャーの瞳
#読書#暇潰しに#高校生活#哲学#高校生#学生#文学#物語#文章#言葉#novel #instagramnovel#story of  boy #tee" - 1717838003554193327
Report Download 0 0

P107ー108➡ *#小説 of boy of teenager * * * ➡ 「しげ、これは和起の事だ。お前が関わる事ではない。それでもまだ、お前が関わりたいのなら酒でも飲みながらゆっくり話そうではないか。酒が飲めないわけでもないだろう。」 * *  しげは翔の問いに答えず、黙り込んだまま考えていた。 *  そして、翔の言った通り、自分が関わる事ではなかったのかもしれないと思った。 *  だが、今更後には引けないし、引き下がるわけにもいかなかった。 *  しげは思い切ったように差し向けられたグラスを手に取り、一気に飲み干した。 *  喉と胸が焼けるように熱く感じた。こんなに強いアルコールは今まで飲んだことはなかった。 * * 「翔、頼む。これで勘弁してくれ。和起を自由にしてやってくれ。」 *  言い終えた直後、しげは頬に鉛がついたように重くなっていくのを感じた。  頭上にも、鉛が乗せられ重みが増していく。 *  翔は無言のまま、女達が見せた笑みを浮かべ、また一口酒を飲んだ。 *  しげは意識の朦朧とする中で、背後から誰かに腕を回し入れられた。 *  しげは何が起ころうとしているのか、何が起きているのかわからなかった。 *  とにかくその回し入れられた腕を振り解こうとし、振り返ったその瞬間に見えたのは、和起の姿だった。 * * 『嵌められた。』と、しげは思った。 *  だが、時は既に遅く、体の力はどんどん奪われ、脱力感が増していった。 *  脱力感によって全ての力が失われる前に、もう一度掴まれた腕を振り解こうと試みたが、腕を振り上げるのさえ出来なかった。 *  飲み干したばかりのグラスに目をやった。 *  グラスの底には白い粉が溶けきれずにうっすらとこびり付き残っていた。 *  アルコールに何かを混入していた。 *  翔が、しげの左腕を取った。 *  女達も脇にやって来て、翔を援護する為にしげの腕を掴まえた。 *  翔の手には注射器が握られ、しげはそれに抵抗できる力も気力も既に残っていなかった。 *  針が上腕内側の皮膚に食い込み、液体がゆっくりとしげの体に入っていった。 *  しげはその様子をただ見つめるしかなかった。 * *